読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんで放射線でカメラ・ロボットが壊れるの?

最近また福島第一原子力発電所において,

内部観察を目的としたカメラ搭載ロボットが投入されたようですが,

 

わずか数時間で故障したそうです(笑)

 

草も生えないですね.

投入する前から分からないものなんでしょうか.耐久テストとかしないんですかね.

このまま次々とロボットを投入して故障してを繰り返していては,通路もふさがってきますし,八方塞がりになりかねません.

なにか別の解決方法必要ですね.

 

そもそもどうしてロボットやカメラが放射線で故障してしまうのでしょうか?

 

人などの生物であれば放射線の影響を受けて壊れる=放射線障害が出るのは普段から聞いたりするのでわかりますが,ロボットやカメラは生物ではないのにどうして放射線の影響を受けるのでしょう?

 

そもそも,放射線とはエネルギーの弱い順からα線β線γ線X線などと言われています.X線は最も馴染みがありますよね.健康診断とかの時に用いるあれです.最も透過力が高いため,内臓を通過して写真を撮影することができるのですね.

 

放射線はこうした電磁波であるため,電子機器に影響を及ぼさないはずがありません.その中でも最も影響を受けやすいのはロボットやカメラに必ず搭載されている半導体です.

近年の製造技術の発展により半導体の微細化はマイクロやナノレベルまで進み,多少の外乱の影響がとても強く出てきてしまいます.半導体は日常の中で使用する(日常レベルの電磁波の影響下)ことを想定しているので,強力な放射線にさらされた状態での使用は想定されておりません.

半導体はp型半導体とn型半導体を組み合わせることにより構成され,いわゆる電子バンドを利用した製品です.伝導帯や価電子帯のエネルギー差を利用して電子・正孔の流れを制御し,増幅器や整流器として作用しています.

 

よって,半導体に強力な放射線が照射されると,本来励起されるはずがなかった電子が動き回るようになり,流れてほしくない方向に電流が流れてしまいます.この逆電流によって整流作用が破壊され,機器全体が誤作動してしまう可能性があります.

また,放射線の影響により分子結合が乱され,欠陥が生じ得ます.この結果,バンド構造が変化し,想定する機能を発揮できなくなります.

 

このような悪影響により,半導体が機能しなくなることでカメラやロボットが機能を停止します.大変ですね.

 

では,何かしら対策をしないのか???

基本的に,重要な箇所は放射線を遮蔽できる板(鉛など)で遮蔽するのですが,カメラなどはそもそも外部の光を吸収しないと画像化できないため,どうしても放射線の影響を受けざるを得ません.しかも,こうしたロボットに搭載されるカメラはCCDカメラというものを搭載しており,まさしく半導体を利用して光情報を電気信号に変更し画像化しています.

 

よって,放射線の影響を受けずに画像を撮影することは不可能に近いのです.

 

では,実際に重要となってくるのは稼働可能時間です.

ロボットに搭載される半導体の数は何百,何千にも及ぶため,半導体単体の放射線テストを行ったところで全体に対する影響を複合的に知ることはできません.

実際にロボットを放射線に暴露するテストを行うしかありませんが,そんなテストを行える場所って実際には現地ぐらいです.

ですので,ロボット開発者たちは必死に頑張ってシミュレーションなどをしているのでしょうが,ぶっちゃけ現場にいれてからしか分からない部分が多いのでしょうね.

 

放射線に耐えるロボット作りも大変ですね!

原発自体は電力多様化の観点からは良いと思いますが,やはり事故が起こった場合の手立てが考案されていないのは問題ですね.

どうにかしてほしいところです.

【Walking dead season 6】 感想

先日,Huluで配信が開始されたようですので,

 

Walking dead season6

 

を一気見しました!

結構有名な海外ドラマなのでこのシリーズをご覧になってる方も多いんじゃないでしょうか.

 

Season5からのあらすじ・・・・

ようやく発見した自給自足が可能な街「アレクサンドリア」.しかし,今まで壁に囲まれたいわばぬるま湯の生活を送ってきた町の人たちには,外に蔓延る悪人はおろかウォーカーに対してまでも危機感がまるでなかった.

だが,街の指導者の夫がウォーカー(たぶん)に殺害され,リックが改めて現状を再認識するよう説得したことで,街は壁の外に対して危機感を抱きはじめた.

その結果,街の人の武装・訓練を開始するとともに,悪人を入れないために壁の外の人の勧誘を停止した.

 

 

てな感じだったかと(半年ぐらいたってるので怪しいですが笑)

 

 

テーマ

Season6は全体として,

「人は変わることができるのか」

をテーマにしているように感じました.「性善説はありえるのか」とも言えると思います.

 

特に今Seasonはモーガンにフォーカスが充てられており,モーガンの考え方を訴えかけています.

Season3?あたりで一度登場したモーガンですが,当初は家族を失い,自暴自棄になりひたすらウォーカーや人を「Clear」し続けていました.駆除することに生きる意味を見出していたのかもしれませんね.

しかし,モーガンは当時保護観察官をしていた人物に襲いかかった結果,監房に入れられ保護されます.そこでモーガンは何度も彼を殺そうとしますが,彼は職業柄モーガンの本来の性格を見抜き保護し続けます.

モーガンは彼の寛容さに触れるにつれ心を取り戻し,彼と同様の考えを持つようになります.それは

「今はこの環境によって悪人となっているが,しっかり保護し問いかければ善人となる.また,殺したところで心に平穏は訪れない」

といった考えです.(保護観察官は生来の悪人がいることも触れていますが,モーガンはこれをあえて無視しているようです)

 

こうしてモーガンは人殺しをしなくなりました.(Season6の最後でキャロルを守るために一名殺しちゃうんですが・・)

悪人を保護したり,「悪人は殺すべき」とするリック,キャロルとの対立が何度も描かれます.

 

最終的に助けた悪人がドクターを助けたり,別の殺さなかった人物がキャロルの救出を手伝ってくれたりと,あながちこの考え方も否定できない描き方がされています.

 

ぶっちゃけ,あの状況でそんな悠長なこと言ってる暇ないだろうと思ってモーガンが登場するたびにイライラはしてました

 

ただ,あの状況ではなく現代だったらどうなのか?と思うと考えさせられるものがあります.

 

悪人のスケールもグンと下がったものになりますが,まぁ犯罪者や身近にいる嫌な人(やばい人)に対して,受け入れるのか拒絶するのかの選択に似ていると思います.

 

その人は果たして初めから悪人だったんでしょうか.環境がそうさせているのかもしれません.自分が正しい環境を提供してあげれば,善人となりうるかもしれません.

 

拒絶するほうがおそらく楽な生き方なんでしょうけど,

信念をもってそういった人と接していくのは,信条とともにある種生きがいにもなるかもしれませんね.

 

どうであれ,モーガンのように貫くべき信念を持っている人は格好いいですね.

ウォーキングデッドの世界では,やはりいつ死ぬかわからないので,自分が正しいと思った行動をして悔いのない人生を送ることへの執念が強くなるんでしょうね.

それが個々人で違うので諍いの原因となったりするわけですが・・

 

現代でそういった人はどれだけいるのでしょうか.

なぁなぁに人生を過ごしていませんか(ブーメラン)

信念を持ちたいものです

 

 

 

印象に残った場面ごとの感想

・えー!!!グレン死ぬんすか!!!!!!????

まじで死んだと思いました.まさか血を吹きだしたのがニコラスだったとは

あの状況で生き残るとかやっぱりグレンは運が強いですねやばい

主要キャラを死なせてストーリーを畳みにかかってるなと勝手に想像したんですが(笑)

 

・リックバーサーカー

Seasonに1つぐらいあると思うんですが,今回はカールが打たれたことによってイラつきがマックスになりバーサーカーモードになります!

リックはまず死ぬことはないので安心して見れますね!(笑)(モブがやったら死ぬこと間違いなし)

にしてもあの数に斧だけで挑むのは無理すぎでしょ!

 

・サムもうちょいがんばれ・・

子供だから仕方がないのはわかりますが,大丈夫!と決意してからうろたえるのが早すぎる・・・おかげでリックがすきになりかけてた人は死ぬし,その子供にカールは打たれるし,ミショーンはその子供を剣で刺さなきゃいけないし・・

散々でしたね!!はじめ見たときこれ夢オチだなと思いました!!

 

・リックはミショーンへの乗り換えがはやかったね!

 あんな世界なので本能に忠実というか,寂しくて誰かと一緒になりたいのはわかりますが,リックさん・・・・さっき他の人とキスしてましたやん・・

いや死んじゃったからまぁいいのかもしれんけど・・・心変わりはやいね!!

 

 

・最後叩かれたのだれ!!!!?!?!?

まぁたぶんエイブラハムだとは思うんですが

あんなんで思いっきり殴られて耐えられるのって体格的にエイブラハムしかいないですよね(あと何個か死亡フラグあったよね.ユージーンに良いこといったりとか,女の子乗り換えたり.というか最後だから感情移入しやすいように場面増やしてやろう感が)

それにしてもあの場面は怖かった.

リックのどこで選択を間違えた・・みたいな絶望の顔が迫真でした.

 

 

 

まぁこんな感じですかね~

初めて感想書いたんですが,難しいですね.

時間もかかりすぎですし,この文章量で適当なのかもレイアウトがわかりやすいのかもわからない・・

少し勉強する必要がありです

 

早くWalking dead7が配信されてほしいものです!

ではでは!読んでくれた方はありがとうございました!

自己紹介的なもの!

日記

はじめまして!

ケトルと申します.

 

現在大学4年で,来年からは修士課程に進学予定です.

最近,文章をアウトプットすることが少なく語彙力・文章力・思考力低下が顕著なので,いっそのことブログをはじめてみることにしました.

 

生活の中で思ったこととか,映画,本,アニメやニュースの感想・考え

を書いていこうかと

 

最近見た映画は「君の名は」

本「電子立国エストニア」(????っぽい名前だったきがします)

アニメ「ガーリッシュ・ナンバー」

気になるニュース「買収とか合併とか多くね」

 

って感じですね

基本的には自己満足なブログではあるものの,

(文章力や思考力高めるために)全力で書きます!!

 

あとは体裁や順序を考える力が身につけば御の字です

 

これからできる限り更新していこうと思うのでよろしくお願いします!